Commonscape - ありふれた風景

アクセスカウンタ

zoom RSS 手品ぁ〜にゃ

<<   作成日時 : 2005/09/04 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

妻が何気なく応募した「暑中見舞い用郵便葉書抽選会」が当選したので見に行く。
場所は仙台国際センター大ホール。大ホールなのに、この少ない観客数。当選というよりも応募者数が少なかったのか。

誰もが興味なさそうな抽選会が開始。テレビで見る年末ジャンボとかのそれは、盛り上がっているのに淡々と進む抽選。気まずそうな司会者。我が家もご多分に漏れず、数枚しかない暑中見舞い葉書は、家に置いてきたわけである。

そして、本日のメインイベント「スーパーマジックショー」。これがあるから見に来ている人がいるのであろう。もちろん我々も…

最初の登場は、史上最年少イリージョニスト「山上兄弟」。2001年デビュー当時は、6歳、5歳だったようだが、今となっては結構大きい。小さい子供がやるマジックとしては上等だが、そろそろ大きい事を考えると、ネタが分かってしまうようなマジックの数々では、もうそろそろ限界だろう。そして、後ろにはアシスタントの2名の女性。わけのわからない格好をさせられて、小学生のアシスタントだ。切ない。さらに、最後の極めつけは、山上兄弟の商魂たくましさ。あそこまで露骨な感じに宣伝を繰り返すと、単なる物売り少年団だ。歌手でもないのに2曲も歌を歌って終了。

そして、次に出てきたナポレオンズ。やはり、なかなか面白い。
まぁ、ナポレオンズがいたからこのマジックショーも楽しめたので、感謝。(ま)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
手品ぁ〜にゃ Commonscape - ありふれた風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる